f:id:shinke1975:20170621210423j:image

京急子安駅でしょう。

横浜駅から4つ目でしょう。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170621144050j:image

駅前、線路脇の細いスペースに魅力的な建物でしょう。

伝わりますか? 

 

 

 

f:id:shinke1975:20170621144111j:image

第一京浜またの名を国道15号を超えて川沿いまで来たでしょう。

入江川の派川、と言うらしいでしょう。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170621144135j:image

水上建築物に垂涎でしょう。 

伝わりますか?

 

 

 

f:id:shinke1975:20170621144158j:image

あの高速道走ってた時にここが気になって、そして紆余曲折あり、結果的に来ることになったのでしょう。

この辺は子安浜という漁港で、昔ながらが残る貴重な景色でしょう。

自由漁業の範囲内でシャコ漁や穴子漁などが続けられているらしいでしょう。

現役感びんびん感じられるでしょう。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170621144227j:image

細い通路から見える漁船でしょう。

伝わりますか?

むかしは漁師の倉庫に使われていたと思われるコンクリート製の建築物が、今では車庫として大活躍でしょう。 

 

 

 

f:id:shinke1975:20170621144349j:image

f:id:shinke1975:20170621144407j:image

トタンには鳩でしょう法則なのだろうか果たして。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170621144426j:image

水上建築物の魅力でしょう。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170621144448j:image

f:id:shinke1975:20170621144513j:image

f:id:shinke1975:20170621144535j:image

護岸整備なし、横浜すぐそばのアジアでしょう。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170621144552j:image

漁港をたっぷり堪能した後は路地でしょう。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170621144612j:image

路地には井戸でしょう。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170621144625j:image

路地にはお花でしょう。 

 

 

 

f:id:shinke1975:20170621144640j:image

味わい深いトタンのお家もあれば、このような木造家屋や真新しい新築住宅も混在、過渡期なのでしょう。

移ろいゆくものでしょう誰も免れない。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170621144707j:image

路地には、でしょう。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170621144728j:image

路地の横道のさらに細い路地入って行けばまるで迷路でしょう。 

住みたい。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170621144749j:image

突然の神社でしょう。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170621144809j:image

路地のさらに脇の路地の丁字路の角地でしょう。

どういう経緯なのでしょう興味深い。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170621144836j:image

アーケイドチックに萌えるでしょう。

伝わりますか? 

そして災害用の井戸が多数存在、井戸羨ましいでしょう。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170621145025j:image

伝わりますか? 

 

 

 

f:id:shinke1975:20170621145039j:image

路地と言えば、でしょう。 

 

 

 

f:id:shinke1975:20170621145053j:image

また川沿いに出てしまったら撮るでしょう。 

単管パイプってしかしすごいアイテムだよね、でしょう。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170621145218j:image

路地の住宅密集地帯にもうひとつ神社があるらしいのだけれども見つからないでしょう。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170621145243j:image

そして井戸でしょう。

神社はどこでしょう。 

 

 

 

f:id:shinke1975:20170621145258j:image

そして紫陽花見つけたら撮ってしまうでしょう。 

季節なのでしょう。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170621145319j:image

そしてまさかの細さの路地の奥に発見したでしょう。

褒めて欲しいでしょう。 

しかしこれは路地と呼べるのだろうか果たして。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170621145335j:image

なぜここに神社が、興味深いでしょう。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170621145352j:image

狭くて全体が撮れないでしょう。

どうやら袋小路で、神社のすぐ右手は住宅、この魅力伝わりますか?

 

これにて本日のミッション終了でしょう。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170621145410j:image

路地だから、でしょう。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170621145426j:image

悠然と去る後ろ姿が、でしょう。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170621145442j:image

路地やから、でしょう。

皆さんのんびりとされていますが、触らせてはくれない程度の警戒心をお持ちでしょう。 

 

 

 

f:id:shinke1975:20170621145457j:image

カーブミラーでしょう。

伝わりますか?

 

 

 

f:id:shinke1975:20170621145512j:image

たっぷり堪能したら駅に向かいましょう。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170621145525j:image

神奈川新町駅から帰りましょう。

ひと駅分の散歩だったでしょう。

 

2015年1月11日 
  『ついに、父の暴走が終わりを遂げる』
 

目次

  •  
  • 【STORY】
  • 【感想】

 

 

【STORY】

誰よりも娘を愛する男がいる。家族のために戦う男がいる。容疑者、ブライアン・ミルズ。

 元CIAのブライアン・ミルズ。 彼の家で元妻のレノーアが死体となって倒れていた。駆けつけた警官に犯人と疑われたブライアンは逃走。
レノーアの敵を打つために真犯人を探すブライアン。 そして危機は娘のキムにも及ぶと考えた彼は家族のために三度立ち上がる!



 

【感想】

●家族想いの最強で無敵の父親が三度参上! 今回、ブライアン・ミルズが追われるのは警察!なので今までのように片っ端から捕まえて拷問する訳ではない。 それでも渋いオヤジは止まらない!警察&ギャングとのカーチェイスを逃げ切り、警官を殺さずに逃げ、もちろん、ギャングには厳しい制裁を。
 
 
●娘を想う気持ち、強し。 前作、前々作もそうだったように彼の行動の動機は「娘の安全」。 多くアクション映画やスパイ映画のように動機が複雑でなく、単純でわかりやすいからストーリーに集中できる。
劇中の無線会話でブライアンが刑事に目的を聞いた時、刑事は「犯人の逮捕」と言ったのに対しブライアンは「娘の安全」。 いや〜わかりやすい!ブレない! ここまで純粋だと気持ちがいい!

 
 
●今回もカーチェイス、銃撃、殴り合い、日常品を武器とした戦闘とアクションは盛りだくさん。 崖や飛行機など見どころは多い。 今作はブライアンが“追う身”から本格的に“追われる身”となったことでストーリーに慎重さが加わりただ復讐するだけの映画からまた新しい映画となった。 (ただ復讐するだけではないけど。) 
追いかけるのは相当な頭の切れる刑事。ブライアンの動きを読み行動を仕掛けてくる。…けど、ラストの会話には驚いた。
それはそうと、あのセーフハウスは凄かったな…
 
 
●でも…個人的には1作目、2作目が好きだな〜。 パリ、イスタンブールと異国情緒あふれるロケーションで彼の知識と判断力のみを頼りに行動する方が面白かった。 相手も悪党ということで傷めつけ、拷問などを容赦なくやり、娘を取り戻す方がこの映画っぽかった。  
それに、1、2作目は話がつながっていたけど、今回のは全く別物になってしまっていたのが残念。
娘のキムも前みたいな力強いアクションを起こさなかったし…


 
 
HP

www.foxmovies.jp

クリスマス

2018/07/03


クリスマスですなぁ。
でも、明日も仕事なのでまっすぐ帰った。
外食しようかと思ったけどどこもかしこも混んでいるし。

週末。
12月。
クリスマス。
25日。

混まない要素が無いわけない。

最近、人混みを歩いたりもしているので風邪が心配。
後少しだし、風邪でダウンしたくない。


f:id:kiirostar8zx:20151225234454j:image

今日はクリスマスだからクリスマスぽい靴下。
見えない所のオシャレ?頑張る。
見せないけどね。

明日は空くだろうからケンタッキーへいきたい。
多分、きっと。

ハンガー。

2018/07/03

f:id:issikisekkotuin:20160121110824j:plain

上着や帽子、マフラーなどをおかけください。

 

お体のことで不安・不調などがあれば、お気軽にいっしき接骨院にご相談ください。

 

 

〒701-1153

岡山市北区富原3910

北村ビル1階

イズミヤ津高店西隣

☎086-251-0350

 

いっしき接骨院

f:id:masa10xxxxxx:20161121225735j:plain

 

あー、どうもみなさんこんばんちわっす。

 

今週末公開になる、この映画が気になってしょうがない今日この頃のだかひーです。

 

http://img.cinemacafe.net/imgs/thumb_h1/199350.jpg

www.youtube.com

 

あの綾野剛主演の、実際にあった事件をモチーフにした作品だそうな。

 

しかもこれメンツも綾野剛はもちろん、脇を固める俳優陣もYOUNG DAIS(ラッパー)ピエール瀧(電気グルーヴ)中村獅童植野行雄(デニス・お笑い芸人)とこれまた何て個性的なメンツ。笑

 

しかも主題歌はなんと、あの東京スカパラダイスオーケストラ feat ken yokoyama(Hi-STANDARD)!! 

 

www.youtube.com

 

 

なんて音楽ファンにはたまらない映画なんだ!!笑

 

www.barks.jp

 

6月25日から公開ってことで、是非とも足を運ばねばっ!!

 

そんな感じの今日この頃。

だかひーです、ちーっす。

 

ま、それはいいとして。

 

 
 

Amazonプライムミュージック、マジ最高

 

こないだ、いつも熱心に読ませてもらってるある方のブログを読んで

 

 

あ、俺もプライム会員だった

https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/JK92_hohohiji20150222103753_TP_V.jpg

 

 

ってことに改めて気がつきまして。笑

 

と言うか、何か前にAmazonで「お試しプライム会員期間」みたいなのやってるときに何となく加入して、そのまま解約するの忘れてて今に至るって感じだったんですけど。笑

 

けど、まあ個人的にはちょいちょいamazon利用することも多いので、プライム会員になると基本送料無料になるので、それは割とプライム会員でよかったなー、ありがたいなーって思ってるとこなんですけど。笑

 

でも、俺今までその送料無料以外の恩恵あんま受けてないというか積極的に使ってなかったんですよ。

 

動画見れるのも、音楽聴けるのも知ってたけど、どうも動画はhulu入ってるし、音楽聴けるってのもどうせしょぼいのしかないんだろーなーって勝手に思ってたんです。

 

 

こないだまでは。笑

 

 

個人的に動画サービスはやっぱイマイチだったんですけど、この噂の音楽聴き放題サービス、通称「amazon プライムミュージック」

 

 

なんじゃこりゃ!!!!!!!!!

 

 

サイコーやんけー!!!!!!!!!

 

f:id:masa10xxxxxx:20160621020259p:plain

 

 

およそ100万曲以上の曲が聴き放題で、しかもてっきりストリーミングだけかと思いきやダウンロードまで出来ちゃうというじゃないですか!!

※ただ、ダウンロードした楽曲はamazonプライムミュージックってアプリ内でしか聴けない。

 

 

ちなみにアプリはこんな感じ

 

まずはアプリをダウンロード

Amazon Music with Prime Music

Amazon Music with Prime Music

  • AMZN Mobile LLC
  • ミュージック
  • 無料

 

ダウンロード後、いつものamazon IDとパスワードを入力してログイン。

開くとこんな感じ。

f:id:masa10xxxxxx:20160621000710p:plain

聴きたい曲(アルバム)を探す。

f:id:masa10xxxxxx:20160621000745p:plain

ジャケットの下に表示されてる矢印みたいなの(赤で囲ってる部分)をタッチしてダウンロード。(曲単位でもダウンロード可能。その場合は曲目をタッチ)

f:id:masa10xxxxxx:20160621001057p:plain

ダウンロードした曲はアプリ内にこんな感じで保存される。

f:id:masa10xxxxxx:20160621001304p:plain

 

 

これで、いつでもどこでもこのアプリさえあれば、電波の状態やら通信制限やら何も気にせずに好きな曲が手軽に聴けちゃうってわけですね!!

 

で、ちょっと検索してみたら聴きたい曲がまあ出てくる出てくる。笑

 

なんで、今日はせっかくなんで超個人的チョイスではありますが「Amazonプライムミュージックで聴ける、だかひー的おすすめアルバム20枚」をご紹介してみようかと。

 

 

なんで20枚かってのは特に深い意味はないです。

思いつきなんで。苦笑

 

だいぶチョイス偏ってるかもしんないけど、そこらへんはまあご愛嬌ってな感じで見てもらえれば。

 

既にこの時点でそこそこな長文になってるので、サクッといきます。笑

 

 

Amazonプライムミュージックで聴ける、だかひー的おすすめアルバム20枚。

 

SKI BEATS/24 HOUR KARATE SCHOOL JAPAN

24 HOUR KARATE SCHOOL JAPAN

24 HOUR KARATE SCHOOL JAPAN

  • アーティスト: SKI BEATZ,RYUZO,ANARCHY,RINO LATINA II,漢,MACCHO,SEEDA,般若,韻踏合組合,B.I.G.JOE
  • 出版社/メーカー: R-RATED RECORDS
  • 発売日: 2010/10/20
  • メディア: CD
  • 購入: 2人 クリック: 27回
  • この商品を含むブログ (5件) を見る
 

www.youtube.com

 

Deftones/Around the Fur

Around the Fur [Explicit]

Around the Fur [Explicit]

  • アーティスト: Deftones
  • 出版社/メーカー: Maverick
  • 発売日: 2008/06/01
  • メディア: MP3 ダウンロード
  • この商品を含むブログを見る
 

www.youtube.com

 

BABYMETAL/BABYMETAL

BABYMETAL(通常盤)

BABYMETAL(通常盤)

  • アーティスト: BABYMETAL
  • 出版社/メーカー: トイズファクトリー
  • 発売日: 2014/02/26
  • メディア: CD
  • この商品を含むブログ (57件) を見る
 

www.youtube.com

 

Wu-tang clan/A Better Tomorrow

Wu-Tang Reunion

Wu-Tang Reunion

  • アーティスト: ウータン・クラン
  • 出版社/メーカー: Asylum/Warner Bros.
  • 発売日: 2014/12/03
  • メディア: MP3 ダウンロード
  • この商品を含むブログを見る
 

 

www.youtube.com

 

VAMPS/BLOODSUCKERS

BLOODSUCKERS

BLOODSUCKERS

  • アーティスト: VAMPS
  • 出版社/メーカー: ユニバーサルミュージック
  • 発売日: 2014/10/29
  • メディア: CD
  • この商品を含むブログ (1件) を見る
 

 

www.youtube.com

 

SUM41/Chuck

チャック

チャック

  • アーティスト: SUM 41
  • 出版社/メーカー: USMジャパン
  • 発売日: 2012/03/21
  • メディア: CD
  • この商品を含むブログを見る
 

 

www.youtube.com

 

MARIA(SIMI LAB)/DETOX

Detox

Detox

  • アーティスト: MARIA,Cherry Brown,ISSUE,DJ ZAI,USOWA,JUMA,TAKUMA THE GREAT,OMSB,DIRTY-D
  • 出版社/メーカー: SUMMIT
  • 発売日: 2013/07/12
  • メディア: CD
  • この商品を含むブログ (4件) を見る
 

www.youtube.com

 

GREEN DAY/Dookie

ドゥーキー

ドゥーキー

  • アーティスト: グリーン・デイ
  • 出版社/メーカー: ワーナーミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2013/07/24
  • メディア: CD
  • この商品を含むブログを見る
 

www.youtube.com

 

SHAKALABBITS/EXPLORING OF THE SPACE

EXPLORING OF THE SPACE

EXPLORING OF THE SPACE

  • アーティスト: SHAKA LABBITS,MAH,UKI,team swimming caps
  • 出版社/メーカー: XTRA LARGE RECORDS
  • 発売日: 2002/07/24
  • メディア: CD
  • クリック: 13回
  • この商品を含むブログ (19件) を見る
 

www.youtube.com

 

DJ KEN KANEKO/JAPAN feat 般若,MARIA,紅桜&pukkey)

JAPAN (feat. 般若, MARIA, 紅桜 & pukkey)

JAPAN (feat. 般若, MARIA, 紅桜 & pukkey)

  • アーティスト: DJ KEN KANEKO
  • 出版社/メーカー: K2
  • 発売日: 2016/03/11
  • メディア: MP3 ダウンロード
  • この商品を含むブログを見る
 

 

www.youtube.com

 

BLACK EYED PEAS/Monkey Business

Monkey Business

Monkey Business

  • アーティスト: The Black Eyed Peas
  • 出版社/メーカー: Universal Intl
  • 発売日: 2006/03/07
  • メディア: CD
  • 購入: 1人 クリック: 34回
  • この商品を含むブログ (5件) を見る
 

www.youtube.com

 

 

DJ BAKU/NEO TOKYO RAVE STYLE

NΣO TOKYO RΛVΣ STYLΣ

NΣO TOKYO RΛVΣ STYLΣ

  • アーティスト: DJ BAKU,Shing02,夙川boys,Ryo,RAGGA TWINS,KYONO,Sh0h,Benji,Chelsea Reject,Koji,HABANERO POSSE
  • 出版社/メーカー: インディーズ・メーカー
  • 発売日: 2015/11/25
  • メディア: CD
  • この商品を含むブログを見る
 

 

www.youtube.com

 

locofrank/ONE

ONE

ONE

  • アーティスト: locofrank
  • 出版社/メーカー: SPACE SHOWER MUSIC
  • 発売日: 2012/10/03
  • メディア: CD
  • この商品を含むブログ (1件) を見る
 

www.youtube.com

 

Soul Scream/The positive gravity

The positive gravity?案とヒント?

The positive gravity?案とヒント?

  • アーティスト: SOUL SCREAM,E.G.G.MAN,HAB I SCREAM,DJ CELORY
  • 出版社/メーカー: ポリスター
  • 発売日: 1999/04/28
  • メディア: CD
  • クリック: 13回
  • この商品を含むブログ (9件) を見る
 

 

www.youtube.com

 

 

ANARCHY/ROB THE WORLD

ROB THE WORLD

ROB THE WORLD

  • アーティスト: ANARCHY,LA BONO,RYUZO,TAIKA,M.O.S.A.D.,AK-69
  • 出版社/メーカー: R-RATED RECORDS
  • 発売日: 2006/12/13
  • メディア: CD
  • 購入: 1人 クリック: 5回
  • この商品を含むブログ (7件) を見る
 

www.youtube.com

 

 

 Future Shock Allstars/SHOCK TO THE FUTURE

SHOCK TO THE FUTURE

SHOCK TO THE FUTURE

  • アーティスト: オムニバス,DESPERADO,T.A.K THE RHYMEHEAD,SOUL SCREAM,FUTURE SHOCK ALLSTARS,OZROSAURUS,ZEEBRA,KRIMINUL,UZI,マイク・ズート,YO-YO C
  • 出版社/メーカー: ポリスター
  • 発売日: 1999/07/01
  • メディア: CD
  • 購入: 1人 クリック: 2回
  • この商品を含むブログ (4件) を見る
 

 

www.youtube.com

 

FOUR GET ME A NOTS/Triad

 

TRIAD

TRIAD

  • アーティスト: FOUR GET ME A NOTS
  • 出版社/メーカー: SPACE SHOWER MUSIC
  • 発売日: 2010/05/12
  • メディア: CD
  • 購入: 1人 クリック: 1回
  • この商品を含むブログ (8件) を見る
 

 

www.youtube.com

 

 

DJ松永/サーカス・メロディー

サーカス・メロディー

サーカス・メロディー

  • アーティスト: DJ 松永
  • 出版社/メーカー: DJ 松永 / Village Again
  • 発売日: 2014/10/15
  • メディア: CD
  • この商品を含むブログを見る
 

 

www.youtube.com

 

NORIKIYO/今夜はPARTY(REMIX) feat 遊戯,PUNPEE&SARU

 

今夜はParty (Remix) [feat. Punpee, Salu & 遊戯] [Explicit]

今夜はParty (Remix) [feat. Punpee, Salu & 遊戯] [Explicit]

  • アーティスト: Norikiyo
  • 出版社/メーカー: YUKICHI RECORDS
  • 発売日: 2014/03/14
  • メディア: MP3 ダウンロード
  • この商品を含むブログを見る
 

 

www.youtube.com

 

 angela/シドニア

シドニア

シドニア

  • アーティスト: angela,atsuko,KATSU
  • 出版社/メーカー: キングレコード
  • 発売日: 2014/05/21
  • メディア: CD
  • この商品を含むブログ (20件) を見る
 

 

www.youtube.com

 

 

 

あとがき

とまあ、ざっと紹介してみましたがいかがだったでしょーか?笑

 

ま、もしもう既にamazonプライム会員になってるって人は是非ともチェックしてみてはいかがでしょーか!!

 

PS:確かにこんなサービスが一般化しちゃったらホントCD売る側はマジでたまったもんじゃないかもしんないけど、考え方によっちゃより手軽に作品に触れてもらえるようになったってことは作り手側にも聴き手側にもプラスって考えるべきなんですかね?それともマイナス?

 

いやー、むずかしっ。

 

さいならっきょ!!

 

 

Amazonプライムはこちらから

 

 

Amazon Music

Amazon Music

  • 出版社/メーカー: Amazon.com
  • 発売日: 2016/11/03
  • メディア: アプリ
  • この商品を含むブログ (1件) を見る
 

 

 

 
 

部屋が暑くてだりぃと思ったら27.1℃でした。そりゃ暑いわ!窓を開けて換気したら、今のところ25℃まで下がっています。まあまあ快適。そしてカルピスおいしいです^p^
しかし、会社では27〜30℃が当たり前なのに、よく生きてるなあ自分。北海道(根室)じゃ考えらんないね!(えー

クリエイティブ・ディグ(KBCテレビ)第9回放送前 Part2 です。

 

8/7、宮城県登米市、長沼ダムに行ってきました。
2回目。(→前回)


f:id:kazu_ma634:20161003233107j:image:w400
f:id:kazu_ma634:20161003233108j:image:w400
f:id:kazu_ma634:20161003233109j:image:w400
ゲート周辺。


f:id:kazu_ma634:20161003233110j:image:w400
f:id:kazu_ma634:20161003233111j:image:w400
いつもとダム湖の様子が違う。
湖面いっぱいに、はすの花が咲いている。


f:id:kazu_ma634:20161004000056j:image:w400
f:id:kazu_ma634:20161004000057j:image:w400
この日は長沼はすまつり
遊覧船に乗ってみます。


f:id:kazu_ma634:20161004000058j:image:w400
f:id:kazu_ma634:20161004000059j:image:w400
f:id:kazu_ma634:20161004000103j:image:w400
遊覧船からの様子。
後ろに長沼ダムの堤体が見える。


f:id:kazu_ma634:20161004000100j:image:w400
f:id:kazu_ma634:20161004000101j:image:w400
f:id:kazu_ma634:20161004000102j:image:w400
はす。


f:id:kazu_ma634:20161004000104j:image:w400
遊覧船を降りて、遠くから撮影。


www.youtube.com

札幌うるさい

2018/03/10

Yahoo!プロ野球 - 2009年10月21日 日本ハムvs.楽天

いやー。

中継見てなかった人にわかりやすく説明してあげます。

先発はハム武田勝に楽天永井。

永井は初回に田中賢介のツーベース→ひちょりの送りバント→高橋の犠牲フライという、ハムの得意パターンで1点を失うものの、抜群のコントロールと全然当たらない縦のカーブが冴え、尻上がりに調子をあげていく。
一方の武田勝の調子は今ひとつで、草野のヒットと犠牲フライ、リンデンのセンター前ヒットで3失点。7回まで辛抱するものの、中谷のセンター前ヒット、高須のツーベースが出たところで降板。代わった江尻は、1塁が空いているので、首位打者鉄平を敬遠して、4番山崎との勝負。第1ステージの2戦目で放ったホームランの余韻覚めやらぬ楽天ファンは、山崎の一発を予見するものの、惜しくもスタンドインはならず。しかしながら、走者一掃のツーベース。この時点で6対1。楽天は5点のリード。13勝の永井が投げ、4番が打つ。回は7回。楽天は、みんなが仕事をやり遂げ、ファンは勝ちを確信した。

リードをもらったその裏。永井のピッチングのテンポは最高潮に達し、ハムは三者凡退。全国の楽天ファンは1勝のアドバンテージを埋め、タイにできるだろうと、信じて、疑わなかった。

8回表、ハムのピッチャーは坂元に代わり、楽天は点差もあったので、淡白な攻撃で三者凡退。そして、その裏。永井は、1番の田中賢介を三振に取るものの、ひちょりにセンター前、ハムのバッターは3番稲葉、それまで、非常に行儀がよく、上品なムードが漂っていた札幌ドームの雰囲気が一変する。

今日の札幌ドームは35,000人がつめかけた。いくら仙台と札幌が近いといっても、ほとんどが日ハムファンだったろう。ドーム全体が揺れるとも言われる、通称「稲葉ジャンプ」と、札幌移転後、封印されていた東京限定のチキチキバンバンの演奏。そして、低音だけでなく、黄色い声と高音を通り越した、真空のような甲高い応援コール。稲葉は、ファールで粘って、永井の甘く入ったフォークをツーベース。解説の光山も「今日の永井を打つにはこれしかない」ということを稲葉はやってのけた。続く高橋信二にセンター前にタイムリーを打たれたところで、永井は降板。6対2。この時点でも、全国の楽天ファンはやはり、タイにもちこむことを信じて疑わなかっただろう。続くピッチャーは第4の男と目されていた藤原。ベンチに下がる永井に、札幌ドームからの拍手は聞こえなかったが、僕は、永井に拍手を送っていた。

藤原が対するはスレッジ。1球目は外角に外れて、藤原の緊張を感じる。2球目はストライクで1-2からの4球目、内角低めのストレートをスレッジがライト前。6対3。しかし、デヴュー戦に準完全試合をやってのけたとはいえ、ルーキーである藤原は責められず。続く、小谷野に対して、ノムさんは細かい継投に。ピッチャーは小山。楽勝ムード漂う楽天ベンチのブルペンは暖まっていなかったと光山が解説したが、小山は2球続けて暴投。小谷野を三振を取るものの、続くバッターは左の糸井。もちろん、ピッチャーは有銘に代わる。シーズン中、糸井に代打ということはありえなかったが、ここで、梨田監督は、とっておきの代打に二岡を送る。

右打者に投じにくそうにしていた有銘も、ブルペンが暖まっていなかったという光山の解説が示すとおり、コントロールが定まらず、痛恨のワイルドピッチで、1点献上。そして、二岡に対しては、結局、ワンスリーからフォアボール。続く、キャッチャーのところで、代打は左の稲田だったが、もう代えないとしょうがないという感じで、ピッチャーは川岸に代わる。

川岸はレフトに浅く上がるフライを見て、ガッツポーズをした。全国の楽天ファンはハラハラさせられたが、川岸は稲田を打ち取る。6対4。

9回表。2点差になり、ムードは完全にハムペースになってしまったが、中谷がライト線に長打コースを放ったところで、ハムのピッチャーは林くんに代わる。中谷の打球は、当たりが良すぎて、シングルヒットだったが、続く、小坂はわずか1球で送りバントを確実に決めた。渡辺直人はインハイのストレートを詰まらされて打ち取られたが、続くバッターは首位打者鉄平。林の初球は、ゆるいカーブで、鉄平は全力で空振り。鉄平は、ライトが浅めだったので、高く上げてやろうと思っていたという。高めのつり球を見たあと、狙いすましたかのように、1球目と同じようなゆるいカーブをライトスタンドに持っていった。

2点差にまで縮まった点差は、鉄平の一振りで、4点差に戻った。ハムペースだった流れを楽天に取り戻し、全国の楽天ファンは、ここで、タイに持ち込むことを「確信」した。続く山崎は三振。山崎はチャンスで仕事をすればよい。


時刻はすでに21:20を回っていた。8対4。全国の楽天ファンは、今年接戦を競り勝って7勝を挙げた福盛のクロージングを肴に、うまい酒を呑もうとしていた。僕もウィスキーのジンジャー割りをもう一杯作った。

金子誠をセンターフライ。よしよし。続く田中賢介はツースリーからレフト前。まあまあ、こういうシーンはシーズン中でもよくあった。しかし、ひちょりが初球をセンター前へ。おや?

解説の光山が云う。「福盛のコントロールが悪いですね。永井のカーブは打てなくても、福盛のカーブは打てるでしょうねえ。」続く稲葉も初球をセンター前へ。福盛のクロージングにありがちな、点差の開いた場面での1点献上。やれやれ。

しかし、続く高橋信二に対して、ツースリーから中谷のサインに首を振って、外角のフォークを見定められた。高橋は、フォアボール。8対5。ワンナウト満塁。バッターはスレッジ。それでも、全国の楽天ファンは、3点という点差を裏づけに、タイに持ち込めることを信じて、いた。

光山の「福盛のボールに当てることは容易でしょうねえ。」という解説とは裏腹に、スレッジは、福盛の初球、チェンジアップをボール1個分外して空振り。束の間、いや、絶対的な安堵が、若干の不安がありつつも、僕の中を通り抜けた。そして、福盛は、外角低めに、138km/hのストレートを放った。

点差は3点差。塁はすべて埋まっている。僕には的確な状況判断ができなかった。スレッジの、力ない打球はレフトに上がったいった。レフトのリンデンが追う、追う、ん、足が止まる、止まる。ホームゲームの中継にも関わらず、半ば、あきらめ気味の発言もあった、解説の光山は「あっ。」と云った。中継のカメラは、レフトスタンドの下段を映していた。3点差、塁はすべて埋まっている、ボールはレフトスタンド。


8対9。
逆転サヨナラ満塁ホームラン。


僕は「なんじゃこりゃ。」と肩を落して、声を絞り出すように、つぶやいていた。
そして、光山は「野球漫画を見てるみたいだ」と云った。






客観的な反省は、いろいろあるだろう。シーズン中の楽天の悪い戦い方、そのものである。野村監督コメント集を参照してください。


さっき、電話かかかってきたお客さんには、3勝したほうが勝ちって言ってしまったが、ごめんなさい。1勝のアドバンテージの6試合制だから、やっぱり、第2ステージは4勝先にしたほうが勝ちですね。ちょっと、冷静さを欠いていました。

明日、明後日は、岩隈とマーくんだろうから、タイに持っていけるだろう。


そして、切り替えて、
明日も順調に、
いつもどおり行きましょう。
 
そして、どうか、みなさん、
札幌と楽天に、

全力の波動を送ってください。


お願いします。