どれだけ人の話を聞いても、「へぇー!」「なるほど!」から頭打ちになってきている。その人の意思決定の動機、人間味が気になるから話を聞いているのだけど、その聞き方に人間味がない。ロボットに本音がしゃべれるだろうか?

知りたい。という欲求だけで話を聞いてきたけれど、疲れてしまった。今のわたしには人間味を引き出せないことにも気づいてしまった。

最近、プログラミングを始めた。 今はWebアプリケーション。 目的は人工知能、機械学習、ディープラーニング。わたしという人間が人間を理解できないのであれば、機械を通して人間を知りたい。究極的には、自分自身を知りたい。

心はさっぱり動いてないのに、声色と表情を無理に動かすのはやめよう。